みらい投信

弁護士のお金の教科書。投資/クレジットカード/保険/ふるさと納税

iDecoの口座を変更してまで買いたかった私の投信

私はiDecoの口座は楽天証券で開設しています。iDecoは節税しながら、投資ができるというのが一番魅力的ですね。

 

私は、もともとは野村証券会社で口座を作っていました。コストが安い野村DC外国株式インデックスファンドが購入できたからでした。

しかし、大変な苦労をして(嘘)、楽天証券に変更しました。

 

楽天証券に変更した理由? もうお分かりですよね。

 

セゾン投信のセゾン資産形成の達人ファンド。この素敵なファンドを購入するためです。

そのほかにも

楽天・バンガード・ファンド(全米株式)

楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)

など資産形成のために役立つ投資信託がそろっていて、楽天証券のiDecoはオススメだと思うのです。


あとは、ひふみ投信も購入できるようになるともっと素敵なんだけどなあ。楽天証券さんお願いしますよ!!

 

私が楽天証券にした理由は、楽天・バンガード・ファンド(全米株式)を購入したかったからです。ひふみ投信は楽天に変更した後に追加されたというのも大きかったのだけれど。

 

私のiDecoは、サテライトファンドの感覚で、色気を出して値上がりを期待しているものを購入しています。

セゾン資産形成の達人ファンド

楽天・バンガード・ファンド(全米株式)

を購入しているのです。

 

iDecoは購入金額もそんなに大きくなく、多少リスクがあっても値上がり重視のスタイルなので、アメリカ株全体の値上がりとセゾン資産形成の達人ファンドの値上がりを期待しています。

 

くどいけど、楽天証券のiDecoにひふみのひふみ年金かひふみワールドが追加されたなら、全部、そちらに切り替えてしまおうかなと思います。

 

SBI証券のiDeco口座では、

セゾン資産形成の達人ファンド

ひふみ年金

に加えて、

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)

も購入できます。

 

ひふみ年金が追加されることを知っていたらSBI証券にしたかもしれませんが、これ以上口座を変更したくないので、辞めておきます。iDecoの口座を3つの証券会社で開設するとうようなiDecoジプシーになりたくないなあ。

でも、そんな体験をした人はいないので、ネタとしてやってみたいし、みたくない。複雑な乙女気分のコロロです。

もし、3つの口座を開設した気分を教えてなんていわれたら、トライしてみるかもしれません。

 

この記事を書くために、野村証券のiDecoのサイトを見たら、ひふみ年金を購入できるじゃない!何のために移管したのか分からずに、ちょっと脱力したよ。野村証券の口座にまた移管しようかなあ・・・

 

まあ、でも、セゾン資産形成の達人ファンドを購入できるからよしとします。